Sanoyas

新造船部門

一般商船

当社の新造船建造事業は、岡山県の水島製造所で行われており、バルカーおよびタンカーを中心に建造しています。特にパナマ運河を航行できる最大船型であるパナマックスバルカーシリーズは100隻を超える竣工実績があり、品質の高さには定評があります。今後も品質の高い船造りを追求していきます。

スプラマックスバルカー

スプラマックスバルカー

中型貨物船で港湾設備の伴わない港で使用できる様にクレーンを装備

パナマックスバルカー82000トン型

パナマックスバルカー82000トン型

パナマックスバルカー船型としては世界最大級

石炭専用船

石炭専用船

専ら電力用海外炭を輸送する専用船

ハンディーケープ

ハンディーケープ

パナマ運河拡張も視野に入れた、汎用性の高い新開発のケープサイズバルカー。

木材チップ運搬船

木材チップ運搬船

製紙原料となる木材チップを輸送する専用船。当社は日本における建造量でNo.1

アフラマックスタンカー

アフラマックスタンカー

主に原油を輸送する原油タンカー。日本で最初の44m幅アフラマックスタンカーを建造

特殊船(フェリー/作業船)

当社は各種作業船、カーフェリー等の特殊船建造も水島製造所で行っています。この分野でも当社技術は評価をいただいており、2016年に建造した作業船 AUGUST EXPLORERが、シップ・オブ・ザ・イヤー2016の特殊船部門賞を受賞しました。

自航式多目的船

自航式多目的船

最新鋭の定点保持機能を搭載し3カ月程度の無寄港作業が可能

フェリー

フェリー

船尾双胴船型の採用により省エネ化を実現

コンクリートミキサー船

コンクリートミキサー船

1時間にミキサー車50台分のコンクリートを製造